鷲づかみニュース@楽天球団専

楽天ゴールデンイーグルスに関連する2chスレッドをまとめているブログです。

【今日の人気記事】

    RakutenEagles

    楽天辰己、143スイングで37発 wwxww

    1 風吹けば名無し :2019/02/12(火) 16:49:16.05 ID:ftgja25l0.net

    楽天D1・辰己、143振37発 浅村を手本に特打
    2019y02m12d_225546624
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20190212/gol19021205010002-n1.html
    楽天春季キャンプ(11日、沖縄・金武)D1位・辰己(立命大)が昼食時間中に特打を行い、143スイング中37本の柵越えを放った
    浅村のブレない軸足の使い方を参考にしており「ミスショットが少ないし、軸がブレなければ、いい角度で打球も上がる。見て、聞いて、試しています」。
    ケージ裏で見守った三木谷オーナーは「スイングスピードが速い」と感心していた。

    続きを読む

    【楽天】三木谷オーナー、浅村効果に満足「みんな浅村」



    1 風吹けば名無し :2019/02/12(火) 07:44:10.31


    (出典 www.hochi.co.jp)


    浅村栄斗の打撃練習を後方で見守る(左から)石井一久GM、三木谷浩史オーナーら

     楽天の三木谷浩史オーナー(53)が11日、沖縄・金武町で始まった2次キャンプを視察。4年総額20億円の大金を投じて西武からFAで獲得した浅村の影響力が早くもチーム全体に浸透しつつあることを喜んだ。


     野手陣のフリー打撃を見届けた三木谷オーナーが満足げにうなずいた。「みんなが浅村くんのスイングに似てきてるような気がしますね。マジで。若い選手を中心に刺激を受けているみたいなので、非常にいいことじゃないかと思います」

     打ち方をマネるなどの浅村効果が、ついに左打者にも波及した。ドラフト1位の辰己=立命大=だ。軸足を中心に回転するスイングで打球に角度をつける打ち方を取り入れ、ランチ特打では143スイング中、場外2本を含む37本ものサク越え。「左足がうまく使えていたから、足の裏が痛いです」とうれしい悲鳴を上げていた。(片岡 泰彦)

    続きを読む

    イニエスタさん 、楽天の選手と写真を撮る



    続きを読む

    則本昂大(年俸2.5億)「菅野さんに目が飛び出るくらいの額の料理をごちそうになりました」



    1 風吹けば名無し :2019/02/09(土) 22:45:18.94

    2019y02m11d_012446946
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000027-sanspo-base
    楽天春季キャンプ(8日、沖縄・久米島)楽天・則本昂大投手(28)が8日、沖縄・久米島キャンプで5度目のブルペン入り。捕手を座らせて99球を投げると、尊敬する巨人・菅野智之投手(29)との投げ合いを熱望した。

     「菅野さんは性格がよくて、人として素晴らしい方なんです。もちろん投手としても僕の理想でお手本にしています」

     今年のオープン戦初戦は、23日の巨人戦(那覇)。則本昂は「そこで投げたいです。どうしても巨人戦で投げたい」と声を張り上げた。

     菅野関連のニュースをくまなくチェックするのが日課。「僕は“菅野マニア”ですから。菅野さんはめっちゃ調子いいみたいですし、僕も調子がいい。一緒に投げ合ってみたいな」と顔をくしゃくしゃにして望んだ。

     プライベートでも親交が深い。オフには、東京都内の超高級焼き肉店と超高級中華料理店で、ごちそうになったという。「いったい、金額はいくらするのだろうか…。目が飛び出るほどの額だと思う」と空を見上げた。

     過去4度のブルペンでも55球、66球、77球、88球と、いずれもゾロ目で締めた右腕。「自分でも信じられないくらい状態がいい。菅野さんに投げているところを見てほしいです」。“兄貴”と再会する日を励みにしている。

    続きを読む

    則本「僕の趣味は菅野さんのニュースをくまなくチェックすること。僕は“菅野マニア”ですから」



    2 風吹けば名無し :2019/02/09(土) 09:27:48.57 ID:+n1k4iAJ0.net

    2019y02m09d_151630295
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000027-sanspo-base
    楽天春季キャンプ(8日、沖縄・久米島)楽天・則本昂大投手(28)が8日、沖縄・久米島キャンプで5度目のブルペン入り。捕手を座らせて99球を投げると、尊敬する巨人・菅野智之投手(29)との投げ合いを熱望した。

     「菅野さんは性格がよくて、人として素晴らしい方なんです。もちろん投手としても僕の理想でお手本にしています」

     今年のオープン戦初戦は、23日の巨人戦(那覇)。則本昂は「そこで投げたいです。どうしても巨人戦で投げたい」と声を張り上げた。

     菅野関連のニュースをくまなくチェックするのが日課。「僕は“菅野マニア”ですから。菅野さんはめっちゃ調子いいみたいですし、僕も調子がいい。一緒に投げ合ってみたいな」と顔をくしゃくしゃにして望んだ。

     プライベートでも親交が深い。オフには、東京都内の超高級焼き肉店と超高級中華料理店で、ごちそうになったという。「いったい、金額はいくらするのだろうか…。目が飛び出るほどの額だと思う」と空を見上げた。

     過去4度のブルペンでも55球、66球、77球、88球と、いずれもゾロ目で締めた右腕。「自分でも信じられないくらい状態がいい。菅野さんに投げているところを見てほしいです」。“兄貴”と再会する日を励みにしている。

    続きを読む
    スポンサードリンク
    鷲づかみニュースへのアクセスランキング
    【億越え誕生】人工知能AIで稼ぐ
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    • ライブドアブログ