鷲づかみニュース@楽天球団専

楽天ゴールデンイーグルスに関連する2chスレッドをまとめているブログです。

【今日の人気記事】

    由規

    【楽天】由規、支配下へ“最終テスト” 石井GM「直接見て判断」



    1 風吹けば名無し :2019/07/23(火) 09:37:34.24

     右肩痛からの復活を目指す楽天の育成・由規投手(29)が、支配下選手復帰に向けた“最終テスト”を受けることが22日、分かった。登録期限が31日に迫っているが、石井GMが「2軍戦で投げている姿を直接見て判断する」と明かした。

     由規は昨年6月に右肩を痛め、昨季限りでヤクルトを戦力外に。育成選手として地元・仙台の楽天に移籍。だが、ヤクルト時代に復帰に約5年を要した「右肩けん板損傷」と違って、今回は「骨挫傷」。完治後の5月17日にイースタン・西武戦(泉)で実戦復帰し、ここまで2軍で7試合(練習試合含む)に登板。計14回を投げて16三振を奪っている。

     投球回は最長でも3回。現在は中継ぎで起用されているが、石井GMは「球数とかイニングはあまり関係ない。1軍で通用するボールが投げられるようになっているかどうかを見極めたい」と話した。 
    2019y07m23d_143004103
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000031-sph-base

    続きを読む

    【楽天】由規、12勝再現へ150球「とにかく試合で投げたい」



    1 風吹けば名無し :2019/01/17(木) 06:32:02.29

    ネットスローで約150球を投げ込んだ由規
     ヤクルトを退団し、楽天に育成契約で入団した由規投手(29)が16日、仙台市内の楽天生命パーク室内練習場で約150球を投げ込み、復活に向けて意欲を語った。

     約10メートルのネットスロー。由規はフォームを確認しながら1球1球を丁寧に投じた。狙いは昨年6月に再び痛めた右肩への負担を軽減する新フォームの習得。「下半身主導の(投球)フォームにしたい。肩へのストレスを減らせるように」と意気込んだ。

     キャッチボールを再開できたのは11月。今後もマイペース調整を続ける意向で、ブルペン入りは2月のキャンプイン後になる見通しだ。度重なる故障に悩まされてきた右腕だが、目標は大きい。
    12勝9敗と活躍した2010年の“再現”を狙っているとし「自分の中では『そこまでは行ける』という思いでリハビリしている。とにかく試合で投げたい」と闘志を燃やしていた。 
    2019y01m17d_162046836
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000069-sph-base

    続きを読む
    スポンサードリンク
    鷲づかみニュースへのアクセスランキング
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    • ライブドアブログ