鷲づかみニュース@楽天球団専

楽天ゴールデンイーグルスに関連する2chスレッドをまとめているブログです。

【今日の人気記事】

    楽天球団の退団・引退選手

    田中将大の楽天で『99勝35敗』って異常すぎね?



    1 風吹けば名無し :2020/03/18(水) 03:13:15.51

    楽天(07〜13)の順位
    4526541
    2020y03m18d_121917778

    続きを読む

    元楽天一場、自己破産していた きっかけは100円のアイスを食べて妻とケンカしたこと



    1 風吹けば名無し :2020/02/28(金) 21:15:32 ID:PrFjtmUha.net

     この“裏金問題”で明大野球部を退部するも楽天入りした一場氏。
    借金のきっかけとなったのはプロ入り前に結婚した妻と2人の子どもと4人で生活していたプロ3年目のことだった。
    絶対に価値が下がらないと勧められた仙台の7000万円するマンションを将来の家賃収入を見込んで頭金300万円、月々30万円払いの35年ローンで購入。
    当時月給は200万円ほどあったため返せると思っていたものの4年目から成績が下降し、年俸も徐々に下がっていった。そして、2012年には戦力外通告を受け、9年間連れ沿った妻とも離婚。
    高校同級生の紹介により看板製作会社でアルバイトするも手取りは20万円で現役時代の貯金もほとんどなかったため月30万円のローンが支払えなくなった。
    子ども2人が成人するまでの養育費もあり、マンション売却を決意。だが、2011年東日本大震災の影響で資産価値が下落しており、結局3300万円で売却、一場氏には2000万円の借金が残ったのだという。

     その後、ひと目ぼれしたネイリストの弥生さんと同棲を開始。
    だが、借金について言えないまま結婚を目前に控えたある日、多額の請求書を弥生さんが発見して言い争いになった。
    「だましているわけじゃないけど、言い出せなかった」と一場氏。だが、弥生さんは「助けてあげたいなって」とそのまま2014年に再婚した。
    一場氏だけでは到底払えない借金額。そのうち弥生さんが月10万円を負担、前妻との子どもの養育費も現妻である弥生さんの給料の中から支払うことになったという。

     だが、借金返済を急ぐ一場氏の提案で月々の返済額を30万円から40万円に増やしたことが裏目に出た。
    たった100円のアイスを一場が食べていたことからケンカになるほど夫婦関係が壊れかけた。
    そして5年目の2019年。妻がついに「自己破産しよう」と提案。一場氏は「最初は(自己破産)したくなかった」としたが、2019年8月22日に手続きが完了した。

     現在は飲食店でアルバイトしながら妻と3人の子どもの5人で家賃7万円台のアパートで生活しているという一場氏。
    最後は「恩師」とあおぐ楽天初代監督・田尾安志氏(66)から「諦めずに前を向いてやっていけばいいものは見えてくる」と7連敗後にようやくプロ1勝を挙げたことを引き合いに
    直接サプライズ激励を受け、がっちり握手をかわした。今月には「一場靖弘ベースボールアカデミー」をオープンしたという。
    2020y02m29d_122924831
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/02/28/kiji/20200228s00001173373000c.html

    続きを読む

    ヤクルト嶋、楽天ベンチに向かって悪ふざけ



    1 風吹けば名無し :2020/02/15(土) 22:40:26.31 ID:EDPESnlw0.net

     「練習試合、楽天3-1ヤクルト」(15日、金武)

     楽天からヤクルトに移籍した嶋基宏捕手(35)が“らしさ”を見せた。

     四回に交代を告げられると、古巣ベンチへ向かい「クビだよ」とジェスチャーを示し、大笑い。
    プレーでも、三回には山崎幹史内野手の二盗に、矢のような送球を見せ、健在ぶりをアピールした。

     交代後も、ベンチで誰よりも大きい声を張り上げ、チームメートを鼓舞。出場機会を求め、オフに新天地へ移籍したが、古巣を優勝に導いたリーダーシップはまだまだ健在だ。

     野球をできるのが楽しい-。そんな思いがにじみ出ているようだった。(デイリースポーツ・出月俊成)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000135-dal-base


    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む

    【MLB】田中将大、サイン盗みに“苦言”「実際に違和感あった」「フェアじゃない」



    1 ばーど ★ :2020/01/23(Thu) 17:24:24 ID:mV54xWMx9.net

    17年と19年のプレーオフはアストロズの前に敗退「そういう噂はありました」

    ヤンキースの田中将大投手が23日、メジャーで波紋が広がっているアストロズの“サイン盗み問題”について初めて言及。「そういう違和感があった試合は実際にあった」と話した。

    田中はこの日、古巣・楽天の本拠地・楽天生命パークで自主トレを公開。終了後に取材に応じ、当時アストロズに指揮官、コーチ、選手として在籍していた3球団の監督が解雇となるなどメジャーを揺るがせている“サイン盗み問題”について複雑な心境を吐露。「そういう違和感があった試合は実際にあった」とした上で「それはあんなすごい人たちが球種分かってたら、いい成績は収めますよ」と話した。

    2017年のプレーオフでは大活躍した田中。地区シリーズのインディアンス戦では2連敗と絶体絶命で迎えた第3戦で7回3安打無失点と快投して流れを変え、アストロズとのリーグ優勝決定シリーズ進出に導いた。そして、アストロズ戦は敵地での第1戦は6回4安打2失点で黒星を喫したものの、本拠地での第5戦は7回3安打無失点で勝利投手に。ヤンキースはワールドシリーズ進出に王手をかけたが、ここから敵地で連敗して敗退した。このリーグ優勝決定シリーズは両チームが本拠地で全勝し、ヤンキースは3勝4敗で敗れていた。

    また、昨年もヤンキースはリーグ優勝決定シリーズでアストロズと対戦し、2勝4敗で敗れている。田中は敵地での第1戦で6回1安打無失点と好投したが、ヤンキースタジアムでの第4戦は5回4失点(自責3)で敗戦投手となっていた。

    「そういう噂はありましたよ。その当時は本当かどうか分からなかったけど、実際にこういう問題が出てるわけですから」と田中。実際にサインを複雑にしたり、頻繁に変えたりして対策していたことも明かしたが、“サイン盗み”に対して「フェアじゃない」と言い切るなど、最後まで複雑な表情だった。

    1/23(木) 16:19
    Full-Count
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00667620-fullcount-base

    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    続きを読む

    【悲報】美馬学が移籍理由を明かす「優勝したいからロッテに来た」



    1 風吹けば名無し :2020/01/16(木) 19:39:49.40

    対岸で感じたマリーンズを伝える。楽天からFAでロッテに移籍した美馬学投手(33)が16日、都内で自主トレを公開した。
     開幕投手候補にも挙がる10年目右腕は「優勝したくてロッテに来たので、しっかり目指してやっていきたい」と意気込み、肩もかなり出来上がっていた。

    優勝へ、できることは多い。昨季ロッテ戦では8度先発。四死球での自滅が少ない美馬だからこそ、感じるものもある。
    「状況によって変わる打者が多い。ここぞという時に力を発揮する選手が多いなと思っていました」。特に初回とビッグイニングには警戒していたという。

    もちろん、課題も感じている。「何でこうしなかったんだろう、というポイントは少しありました。何となくでも、聞かれたら伝えられれば」。
     投手・美馬がどう対策されていたかも気になる。これからは頼もしい味方同士。客観視がチームを底上げする。【金子真仁】
    2020y01m16d_220741005
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-01160679-nksports-base

    続きを読む
    スポンサードリンク
    鷲づかみニュースへのアクセスランキング
    カテゴリー
    Twitter プロフィール
    • ライブドアブログ