1 風吹けば名無し :2019/01/24(木) 18:52:06.06

楽天平石監督から今季の主将に指名された銀次内野手(30)が24日、意気込みを語った。楽天生命パークでの自主トレ後「もちろん覚悟はしていました。自分がしっかり引っ張っていきたい。よりいっそう気配りをしなきゃいけないと思うし、その中で結果を残さないといけない」と力を込めた。

実は銀次が主将になるのは、野球を始めた少年時代までさかのぼっても初めて。「主将はやらせてもらえなかったです。(性格的に)合ってないと思われたんじゃないですか」。
だがプロ野球選手としてベテランの域に差しかかり、特にここ数年は周りの選手への気配り、目配りを欠かさなかった。指導者となる未来にも思いをはせ「(主将就任は)将来にも必ずつながると思うんで、自分は楽しみにしています」と話した。

具体的な主将像については前任者の嶋とも相談して考えていくというが「私生活は野球につながる。だらしない生活をしている一流の選手はいないと思う。自覚を持って、言うところはしっかり言いたい」。グラウンド内外で、野球選手らしくない行動を目にした時には、臆せずに指摘するつもりだ。【千葉修宏】 
2019y01m24d_205732655 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00457203-nksports-base

2 風吹けば名無し :2019/01/24(木) 18:52:26.31

全然声かけ行かないしやばいやろ


5 風吹けば名無し :2019/01/24(木) 18:53:03.44

楽天・銀次、野球人生初の主将に決意新た「すべてにおいてキャリアハイを目指す」


(出典 amd.c.yimg.jp)

室内練習場で自主トレした楽天・銀次                               
 今季から楽天の新主将を務める銀次内野手(30)が24日、自主トレで訪れた楽天生命パーク室内練習場で所信を表明した。沖縄で自主トレ中だった1月上旬に平石監督から電話で「チームを引っ張ってくれ」と要請を受けたそうで「そういう年齢なので、覚悟はしていた」と話した。

 嶋からキャプテンを交代する狙いについて指揮官は「次の世代がチームを引っ張ってほしい」と説明。銀次にとって、主将を務めるのは野球人生で初めての経験だ。
「より一層の気配りをしなければいけないし、結果を残さないといけない。グラウンドに立っていないと意味がないので、すべてにおいてキャリアハイを目指す」と決意を新たにしていた。


6 風吹けば名無し :2019/01/24(木) 18:53:03.87

楽天生え抜き野手最高傑作やからな




スポンサードリンク

【楽天イーグルス新着情報】