鷲づかみニュース@楽天球団専

楽天ゴールデンイーグルスに関連する2chスレッドをまとめているブログです。

【今日の人気記事】

    則本昂大、3者連続三振&98マイル!「小林さんとのコミュニケーションのおかげ」


    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/03/19(日) 16:35:27.72 ID:4rMQW75Ir.net

    http://l.moapi.net/http://www.nikkansports.com/m/baseball/wbc/2017/news/1794557_m.html?mode=all
    前回12日の2次ラウンド、オランダ戦では1回2安打1失点と不本意な結果だったが「オランダ戦も状態自体はよかった。あとは配球面など、細かいところだけ。
    (捕手の)小林さんとコミュニケーションをとってマウンドに上がれたので、それがいい結果につながったかな、と思う」
    2017y03m19d_222814950


    【則本昂大、3者連続三振&98マイル!「小林さんとのコミュニケーションのおかげ」】の続きを読む

    楽天の順位予想wwwwwwwwwwwwww



    1 風吹けば名無し :2017/03/18(土) 22:10:40.18 ID:C+d8NhCZ0

    三位
    2016y06m02d_114535731


    【楽天の順位予想wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    岸と則本で二人で何勝できると思う?



    1 風吹けば名無し :2017/03/18(土) 18:37:53.17 ID:GJPj2RZb0

    まぁ10勝前後かな
    2017y03m19d_003641189


    【岸と則本で二人で何勝できると思う?】の続きを読む

    元阪神楽天の中谷仁、母校智弁和歌山のコーチ就任



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/03/18(土) 10:03:50.20 ID:D3eH2FRY0.net

    1997年の阪神ドラフト1位で楽天、巨人でもプレーした中谷仁氏(37)が4月1日から母校の智弁和歌山硬式野球部の専任コーチを務めることが17日、分かった。

    中谷氏は97年夏の甲子園で学校夏初の優勝に貢献。巨人在籍の12年で現役を引退し、13年は巨人のブルペン捕手を務めて退団。
    14年に学生野球の指導者資格を回復し、今年1月から智弁和歌山で週2回の臨時コーチを務めてきた。4月からは学校職員となり、常勤のコーチとして、甲子園最多63勝の高嶋仁監督(70)を支える。「高嶋先生や後輩が1つでも多く甲子園で勝ってくれるよう頑張っていきたい」と話していた。
    2017y03m18d_162535880


    【元阪神楽天の中谷仁、母校智弁和歌山のコーチ就任】の続きを読む

    侍ジャパン、完全に旅行気分wwwwww



    【侍ジャパン、完全に旅行気分wwwwww】の続きを読む

    【楽天】コボパーク開催「恐竜博」グレードアップ



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/03/18(土) 10:46:15.80 ID:M58yfc/K0.net


    (出典 www.hochi.co.jp)


    イーグルスドームから“脱走”した肉食恐竜アロサウルスに襲われる?牧田明久氏


    楽天は18日から、コボパーク内のイーグルスドームとスマイルグリコパークで「恐竜アドベンチャー ~まなべる・あそべる恐竜博~」を開催する。

    福井県立恐竜博物館とのコラボで昨春実施し、好評だった「恐竜博」が、今年はグレードアップ。イーグルスドームでは約6メートルのアロサウルスや、昨年福井県で発見された新種のフクイベナートルなどの全身骨格(レプリカ)5体などを展示。
    また、ステゴサウルスの脚の一部分など、本物の骨の化石を触ることができる。また、スマイルグリコパークには木製の恐竜オブジェが飾られ、各種イベントも予定される。

     今回、福井県出身で昨季引退した牧田明久氏(34、現楽天アカデミー・ジュニアコーチ)が「恐竜アドベンチャー応援大使」に就任。「故郷・福井の恐竜をアピールできれば」と話した。当イベントは4月16日まで。入場料、開園時間など詳細は、楽天イーグルスHPで。


    【【楽天】コボパーク開催「恐竜博」グレードアップ】の続きを読む

    侍ジャパンの某中継ぎ投手、ブチギレ「出番は権藤さんの気分次第ですから」



    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/03/17(金) 17:52:30.90 ID:xsom8u1D0.net

     “小久保ジャパン”にとって最大の危機であり、実はいまもなお脱したとはいえないのが、ブルペンの問題だ。

     指揮官が「偏った継投になったが、勝つパターンの継投ができあがった」と話すように、リリーフ陣は、重用される投手と登板機会が少ない投手に分かれている。

     試合中に登板準備指令がめまぐるしく変わり、ある投手は「出番は権藤さんの気分次第ですから」と吐き捨てた。

     投手陣の運用を全面的に任されている権藤博投手コーチ(78)も「その場しのぎのいきあたりばったりですよ。リードしたら試合を壊さないようにつないでいく、それだけ」と認める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000013-ykf-spo
    2017y03m17d_211940003


    【侍ジャパンの某中継ぎ投手、ブチギレ「出番は権藤さんの気分次第ですから」】の続きを読む
    鷲づかみニュースへのアクセスランキング
    Twitter プロフィール
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ